2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
親方と弟子 2006-12-02
1 西川君の仕事が休み

2 晴れていて風が無い

3 わたしの体調が良い


この三拍子が気持ちよく揃うと迷わず外出する

1、は決まっていること
2、は予想がつけられて
問題は3、だ


西川君は前の晩黙って準備をする
米を研ぐそのリズムを聞きながら
わたしはうとうとする


「親方、あとはあっしにまかして早く寝てくだせぇ」

そうか、頼んだぞ一番弟子よ


明日の朝体調が良かったら
海苔と具が用意されていて
あとはわたしがにぎるだけ
職人技を披露する準備万全


おにぎりひとすじ、なーんじゅーねーん
このおにぎり、いっこいちまーんえーん
鼻唄まじりであっという間に出来るのだ


「親方ぁ、朝から絶好調っすね」


さ、行こう












そうそう弟子よ言い忘れてたんだけど
今回のお米、無洗米にしてみたのだよ
見分けがつかんとはまだまだ修行が足りんぞよ
確かに、研げばさらにツヤは増すってなもんだ


「そうでしたかぁ親方、道理でシャリのイキが違うと思いやした」










合作おにぎりはきょうも美味しい


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。