2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  






そのことを知ることがなければ

わたしはきっとこれからも

「高円寺」という此処に来ることは

なかったかもしれない









*****


二十二年前
私が最初に住んだ部屋は
六畳一間の風呂無しトイレ共同
水道光熱費込みで家賃三万円


私が「東京」に出てきた年
ワンルームマンションが世の中に出始めた頃
オールナイトフジ
ゴーストバスターズ
居酒屋で焼酎ブーム
セブ島与論島に行くことが一歩進んでいて
クラブではなくてまだディスコ全盛
髪型はいまだ聖子か明菜かワンレン組か
みたいな

大学に入って一人暮らしを始めて
就職を機に一度引越しをして
高円寺には八年間住んでいた

はっきりと思い出せることもあるけれど
忘れてしまったことの方が多いのだろう

変わってしまったことの方が多くても
変えることはできない何かが残ってる







休日には快速が停まらない
そこは変わっていなかった

高円寺「北口」商店街は
高円寺「純情」商店街と
その名を変えていた

懐かしさの各駅停車を
驚きという快速が追い越していく
同じ線路の上を走っていても
全く違う身体と気持ちと心

今がどうであれ
「あの頃の私」は確かに純情だった
と思いたい
そんな気分になった




コメント非表示
TrackBackURL↓
http://mutekinoshinshin.blog7.fc2.com/tb.php/47-c5278a22

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。