2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
100815-1



やちこが朝から何かやってるけど知ってる?
ああ、粉と水混ぜて一生懸命こねてるやつ?


ランチをご馳走してくれるって言ってるよ
ピザかなでもビニールに入れて踏んでた


ニホンジンて面白いよね食べ物なのに踏むし
しかもチョー時間かけて作るよねえらいよね


メニューはなんて言ってたっけなあ、えっと
短いけど難しくてすぐに忘れちゃうんだよね


えーっとえーっとなんだっけー・・・
ジェシーが知ってるよく手伝ってるから




100815-2



あんたたち何回聞いても覚えないんだから
Japanese Noodle, ウドン!








スポンサーサイト
  


100811-1


なぜこの花を見ると
どんなに暑い日でも
涼しさを感じるのか






勝手に名づけてしまうが
終戦回顧ウィークなので
その手の番組が多いこと




最近は「戦争そのもの」の具体的事実より
ひとりの人間やひとつの出来事に焦点を当てた
スポット的ドキュメンタリーとでも言うのか
そんな番組がとても多くなってきた気がする
でもファンタジーもありフィクションもあり




「戦争が起こると間違いなく全員が不幸になるのです」
このテーマは万国共通普遍的永遠なものとして
ずっとずっとずっとこの先も訴え続けられていくのだ
憲法何条うんぬんどこそこ派遣うんぬん、とは別なのだ
そんなことは市井のささやかな幸せには関係ないのだ




家族がいて愛する人がいていつも笑ってときには泣いて
好きなことが出来て少し悩んでもちょっとだけ頑張れて
お国のために、なんて冗談じゃない自分のことで精一杯で
もう帰って来られない、もう会えない、もう死に行くだけ
なのになんで皆で「万歳、万歳」なの?おかしくないの




幼い子供や若いうちはこんなふうでいいと思う
その頃「若者」だった人たちが段々減ってきて
いたとしても記憶確かに語れる人はもうわずか
しばらくすると完全に記憶の封鎖が起きて凍結
誰がどうしても想像の範囲でしか継いでいけない





だから学ぶことが多い
それこそが歴史なのだ







100811-2


「火垂るの墓」では間違いなく泣ける
そんなわたしはまだ大丈夫かなと思う

















  


100807-1

名も無い小さなビーチにて
ロコガールはいつでも陽気





やはり日本のテレビニュースは
リアルタイム的安心感があるせいか
見ていてほっとするところがある



でもびっくりしちゃったのが
百歳以上の高齢者が何十人も
というミステリアスな例の件



そんなときCMで「わんにゃんナンバー」とやら
ペットも今は我が子並みに、いやそれ以上に
可愛がられている昨今ですものねいや待てよ



うん十年前に家出して行方不明なんです
なんて言っている家の愛犬愛猫にもしも
その首輪がついていたら冗談抜きウケる



これからは高齢者に強制的にGPS機能搭載!
余計なおせっかいだとは思うのですがでもね
だって無縁仏なんて一番可哀想だと思うわけ



ましてや即身成仏なんて出来るわけない
ただの俗世の人間はそんなにデキてない
死人に口無し、何とでも言える身勝手さ














  
美味絶賛 2010-08-05
100805-1



今宵は満月
残酷な夕餉




獲物をはさんで向かい合いながら
断末魔のダンスをじっとながめる




聞こえない声
妖艶な腰つき





100805-2






その命が絶える瞬間まで
見届ける勇気があるのか




「命というものは往々にして
始末が悪い、とも言えます」




西川君が言う
リアル過ぎる




いただきます、は
心の底から言おう














  
手紙 2010-08-04
昨年はよくあちこちと出かけて
いろいろな出会いがあったり
さまざまな経験が出来たりと


心も気持ちも身体もノンストップ
自分でも不思議なくらい活動的で
だから「動」です








100804-2





でも実は師走にどんでん返しがあり
もう恥ずかしくて言えないくらいの
ウイルス性の病気にかかりまして



西川君も
「えーやちさん、子供のときにやってなかったんですか?」
と、びっくりしちゃうくらいの・・・ああもう言えません



そのときばかりはさすがに
完治するまで数週間は
じっと静かにしてたのです




かなり落ち込みましたが
カウントダウンコンサートでは
松田聖子ちゃんで盛り上がりました





  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。