2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  



カメは歩みはのろいけど
泳ぐと案外速いんですよ

のんびり泳いでいる姿を
見ていると嬉しくなります

わたしの愛車カメ太郎も
とことこ走っています

速く走る必要などないのです
車の運転に一番性格が出ます

もし本当に急いでいるのなら
車になんか乗らないことです

カメだって急ぐときには
一生懸命泳ぐのです





スポンサーサイト
  



今はもう弾丸が降ることはなくても

爪痕はまだ確実に残っている

沖縄とHAWAII

6.23  12.8




今はもう青く綺麗な海が広がるだけで




息をひそめて出番を待っている存在は

忘れた頃に再び魔の手となって

浮かれた世の中に襲いかかるのだろう








  
誰が見ているかわからなかった
誰に見られてもかまわなかった
パラソルの下で二人は
手を重ね唇を重ねる





090623-1.jpg



匂いも味も音も温度も
何もない透明なキス



水の中で全身の力を抜いて
身体が浮き上がる直前
一番リラックスしているとき
何もない透明なキス



やがて二人は重力が邪魔になる
手を重ねたまま水に溶け込む
どんなに抱き合っても
開放感が官能を越える




指先が触れ髪が絡む
唇の行先は予想不可能
水面を下から見上げれば
二人の吐息の数だけ波紋









濡れた肌を太陽が射す
乾いた頃に二人は思う
陽が落ちたら今度は
今度は月明かりの中で




匂いと味と音と温度
その全てを分かち合う
誰も見ていないところで
誰にも見られないように




そっと透明なキスから
きっと月が沈む頃には








  



我が家にも
おたまじゃくしが降ってこないかなと
本気で思ってみたりするわけで



できたら生きてるまんまで
そしたらベビー誕生お手のもの



きのうは一日中いろんな場所で
ベビーかえるっこを追っかけて
自分もかえるっこなみに飛び跳ねて



通りすがりの小学生のおとこのこ
ヘンな顔してもいいから通報だけはしないでね



アジサイも綺麗になってきたので
撮ろうかなと思っていたのに
どうしてもベビーかえるっこが気になって気になって



手のひらにそっと乗せてそっと開くと
ぴよよーんと逃げてしまうベビーかえるっこ



ああ君は生まれながらにその跳躍力
ええわたしなんぞにかまわれてさぞ迷惑



飛びなさい
飛んでいきなさい



緑にまぎれて大きくなりなさい






  
BRAIN 2009-06-20




記憶が星となって
わたしの上に降りそそぐ


やさしい想い出は
柔らかい風のヴェール


眼を閉じるといつでも
耳を澄ませばいつでも


わたしのそばにいる
美しい記憶の数々








こんなことも
「ああ、それは脳のこの部分のナントカという物質の働きで・・・」



科学的に説明できてしまうきょうこの頃
おそるべし、脳科学



ま、キムタクがかっこいいから許すとするか



  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。